‘メールの設定方法’ カテゴリーのアーカイブ

Windows liveメール

2010年12月15日 水曜日

Windows liveメールをお使いのお客様は、下記の方法で新しい電子メールアドレスを設定する事ができます。

※この説明では以下のような利用環境を想定して作成しております。
メールソフト  :Windows liveメール
ユーザー名  :ichiro
ドメイン名   :abc.com
設定を始める前に、お客様のドメイン名とお客様が作成されたメールアカウントとメールパスワードをご準備ください。
ドメイン管理者(admin)ユーザーとして登録される方は、フレンズサーバ設定終了通知をご準備ください。

◆◆◆Windows liveメールを起動してください◆◆◆

メニューバーの「ツール」をクリックし、「アカウント」をクリックします。

「追加」をクリックします。

「電子メールアカウント」を選択し、「次へ」をクリックします。

電子メールアドレス、パスワードを入力します。
※「電子メールアドレスのサーバー設定を手動で構成する(C)」にチェックを付けます。

「受信サーバー」、「送信サーバー」、「ポート」を入力します。
受信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

送信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

「アカウント名」を入力します。
ログインID:(例 ichiro@abc.com)
ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。

「送信サーバー(ポート)」を587に変更します

送信サーバーは認証が必要」にチェックを付けます。

入力が出来たら、「次へ」ボタンをクリックします。

最後にインターネットアカウントウィンドウを閉じます。
以上で新しい電子メールアドレスの設定が完了です。お疲れ様でした。

Outlook2010の設定

2010年11月5日 金曜日




Microsoft office Outlook をお使いのお客様は、下記の方法で新しい電子メールアドレスを設定する事ができます。

※この説明では以下のような利用環境を想定して作成しております。
メールソフト  :Microsoftoffice Outlook2010 
ユーザー名  :tarou
ドメイン名   :abc.com
設定を始める前に、お客様のドメイン名とお客様が作成されたメールアカウントとメールパスワードをご準備ください。
ドメイン管理者(admin)ユーザーとして登録される方は、フレンズサーバ設定終了通知をご準備ください。

◆◆◆MicrosoftofficeOutlook2010を起動してください◆◆◆

※追加又は、編集する際は以下の画面アカウント変更して下さい。

初回起動時に以下の画面が表示されましたら[次へ(N)]をクリックします。
又は、メニューバーの「ツール」をクリックし、「アカウント」をクリックします。

「はい」を選択後、[次へ(N)]をクリックします。

自動アカウントセットアップボックスが開きますので、「自分で電子メールやその他のサービスを
使うための設定をする(手動設定)」の文字左横にチェックを入れ、[次へ(N)]ボタンをクリックします。
※自動アカウントセットアップをすると新しくセットアップされません。

「インターネット電子メール」をクリックし、[次へ(N)]ボタンをクリックします。

「受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)サーバー」、「送信メール(SMTP)サーバー」を入力します。
受信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。
送信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

「アカウント名」と「パスワード」を入力します。
アカウント名:(例 tarou@abc.com)
ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。

パスワード:パスワードを入力してください。
パスワードは***と表示されます
※「名前」には氏名や会社名など任意の名前を入力してください。

入力が出来たら、「詳細設定」ボタンをクリックします。

「送信サーバー」タブをクリックし、「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」の
文字左横にチェックを入れます。
続いて、「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」に
チェックが入っている事を確認し、「詳細設定」タブをクリックします。


◆◆◆Outbound Port 25 Blocking(25番ポートブロック)の対応方法◆◆◆

弊社送信メールサーバにサブミッションポートを設けましたので、
送信メール(SMTP)のポート番号を587に変更をお願いします。

◆Microsoftoffice Outlook2007 での設定は以下の部分です。
「詳細設定」をクリックし、送信メール(SMTP)のポート番号を587に変更をし、
「OK」ボタンをクリックします。

ここで「アカウント設定のテスト」ボタンをクリックします。

※エラーになった場合、上記(9)での設定が間違えていると思われます。
綴り間違い、又はパスワードが間違えていないか再度ご確認下さい。

「完了」ボタンをクリックします。

以上で新しい電子メールアドレスの設定が完了です。お疲れ様でした。


Mac OS X ~Mac Mail 10.5.6~

2010年4月28日 水曜日
Mac Mail をお使いのお客様は、下記の方法で新しい電子メールアドレスを設定する事ができます。

※この説明では以下のような利用環境を想定して作成しております。
OS       :Mac OS X 10.5.6
メールソフト  :Mac Mail
ユーザー名  :ichiro
ドメイン名   :abc.com
設定を始める前に、お客様のドメイン名とお客様が作成されたメールアカウントとメールパスワードをご準備ください。
ドメイン管理者(admin)ユーザーとして登録される方は、フレンズサーバ設定終了通知をご準備ください。
下記の作業は、新規ユーザー登録した後の作業です。

◆◆◆Mac Mail を起動してください◆◆◆
メニューバーから [Mail] → [環境設定] を選択します。

左サイドのアカウントリストから設定を確認するアカウントを選択すると、「アカウント情報」が表示されます。
次の項目を確認します。

アカウントの種類 POP
説明 任意の名前
メールアドレス お客様のメールアドレス
氏名 差出人として表示する名前
受信用メールサーバ お客様のPOP3サーバー名
例) mail.abc.com など
ユーザー名 メールアドレス
パスワード アカウントのパスワード


受信用メールサーバー:
(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

ユーザ名:(例 ichiro@abc.com)
ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。

パスワード:パスワードを入力してください。
パスワードは***と表示されます
※以下すべて半角で入力して下さい。

確認が完了したら「送信用メールサーバ(SMTP)」の右側のプルダウンメニューをクリックします。
「このサーバのみを使用」にチェックを入れます。

「サーバリストを編集」をクリックします。

送信用メールサーバのリストが表示されます。


リストからお客様のSMTPサーバー名を選択し、「アカウント情報」タブを開き、次の項目を確認します。

説明 任意の名前
サーバ名 お客様の送信SMTPサーバー名
例) mail.abc.com など

◆◆◆Outbound Port 25 Blocking(25番ポートブロック)の対応方法◆◆◆
「詳細」タブを開きます。


次の項目を確認します。

デフォルトポートを使用(25, 465, 587) チェックを入れません。
カスタムポートを使用 チェックを入れます。
※ 587番ポートを使用する必要があります。
SSLを使用 チェックを入れません。
認証 「パスワード」を選択します。
ユーザー名 メールアドレス
パスワード アカウントのパスワード

確認が完了したら「OK」をクリックします。

最後に保存しウィンドウを閉じます。
以上で新しい電子メールアドレスの設定が完了です。

お疲れ様でした。

メールソフト設定方法(Outlook Express)~ウィルスフィルタ対応~

2009年12月21日 月曜日
Microsoft Outlook Expressをお使いのお客様は、下記の方法で新しい電子メールアドレスを設定する事ができます。

※この説明では以下のような利用環境を想定して作成しております。
メールソフト  :MicrosoftOutlookExpress6
ユーザー名  :ichiro
ドメイン名   :abc.com
設定を始める前に、お客様のドメイン名とお客様が作成されたメールアカウントとメールパスワードをご準備ください。
ドメイン管理者(admin)ユーザーとして登録される方は、フレンズサーバ設定終了通知をご準備ください。

◆◆◆MicrosoftOutlookExpressを起動してください◆◆◆

メニューバーの「ツール」をクリックし、「アカウント」をクリックします。

「追加」をクリックし、「メール」をクリックします。

インターネット接続ダイアログボックスが開きますので、新しいメールアカウントの設定を入力します。「表示名」を入力し、「次へ」ボタンをクリックします。
※「表示名」には氏名や会社名など任意の名前を入力してください。

新しい電子メールアドレスを入力し、「次へ」ボタンをクリックします。(例 ichiro@abc.com)
※以下すべて半角で入力して下さい

「受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)サーバー」、「送信メール(SMTP)サーバー」を入力します。
受信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

送信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

入力が出来たら、「次へ」ボタンをクリックします。

「アカウント名」と「パスワード」を入力します。
アカウント名:(例 ichiro@abc.com)
ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。

パスワード:パスワードを入力してください。
パスワードは***と表示されます

入力が出来たら、「次へ」ボタンをクリックします。

「完了」ボタンをクリックします。

インターネットアカウントの画面に戻ったら、「メール」を選択し、
先ほど設定したメールアドレスを反転させ、右メニューの「プロパティ」をクリックします。

「サーバー」タブをクリックし、「このサーバーは認証が必要」にチェックを入れて下さい。その後、そのチェックの隣にある「設定」ボタンをクリックし、移動した画面で
「次のアカウントとパスワードでログオンする」を選択して下さい。
その後、アカウント名とパスワードの欄には
アカウント名:お手元のウィルスフィルター設定終了通知をご参照下さい。
パスワード:お手元のウィルスフィルター設定終了通知をご参照下さい。
を入力して「OK」ボタンを押してください。
(その他の画面もすべて「OK」ボタンで閉じて下さい。

最後にインターネットアカウントウィンドウを閉じます。
以上で新しい電子メールアドレスの設定が完了です。お疲れ様でした。

◆◆◆Outbound Port 25 Blocking(25番ポートブロック)の対応方法◆◆◆

弊社送信メールサーバにサブミッションポートを設けましたので、
送信メール(SMTP)のポート番号を587に変更をお願いします。

◆Outlook Express 6 での設定は以下の部分です。

iphoneの電子メール設定

2009年12月10日 木曜日
iphoneをお使いのお客様は、下記の方法で新しい電子メールアドレスを設定する事ができます。

※この説明では以下のような利用環境を想定して作成しております。

本体 iphone3GS
バージョン 3.1
ユーザー名 ユーザー
ドメイン名 auc.jp

設定を始める前に、お客様のドメイン名とお客様が作成されたメールアカウントとメールパスワードをご準備ください。
ドメイン管理者(admin)ユーザーとして登録される方は、サーバ設定終了通知をご準備ください。

◆◆◆iphoneを起動してください◆◆◆

メニューの「設定設定」をタップし、「メール/連絡先/カレンダー」をタップします。
既に何件が登録されている場合「アカウント追加」をタップします。
図1の画面になります。ここで「その他」をタップします。

アカウント追加

図1

メールアカウントを追加」をタップしますと図2のような画面になります。

名前 任意
アドレス メールアドレス
パスワード ユーザーのパスワード
説明 自動で入力

入力後、「保存」をタップされますと図3の画面になります。

新規アカウント

図2

図3に弊社で登録している情報を入力します。
・受信メールサーバ

ホスト名 (例 mail.auc.jp)
ユーザ名 (例 ユーザ@ auc.jp)
パスワード ユーザーのパスワード

ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。
パスワードは●●●と表示されます。

・送信メールサーバ

ホスト名 (例 mail.auc.jp)
ユーザ名 (例 ユーザ@ auc.jp)
パスワード ユーザーのパスワード

ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。
パスワードは●●●と表示されます

入力が終わると「保存」をタップします。

POP
図3

そうすると図4のような画面がでると思います。
このような画面がでますと「いいえ」をタップします。

SSL
図4

図5のように「POPアカウントの確認に失敗しました」と出ますが気にせずに「保存」をタップすると
メール/連絡先/カレンダー」の画面に戻ると思います。
そこでもう一度、作成されたアカウントをタップします。

新規アカウント失敗
図5

◆◆◆アカウント情報を確認します◆◆◆
SMTP」をタップします。

アカウント
図6

図7のような画面になりますのでプライマリサーバに設定されている項目をタップします。

SMTP
図7

図8のようにサーバポートが「587」になっているのを確認し、「587」になっていなければ設定し図6に戻ります。

SMTPのポート
図8

図6に戻った所で「詳細」をタップすると、下記の図9の画面がでます。
iphoneは、標準の設定でサーバにメッセージのコピーを置くみたいですので「サーバから削除」の箇所(図10)で「7日」もしくは「受信ボックスからの削除時」に設定して下さい。

詳細
図9
削除
図10

以上で新しい電子メールアドレスの設定が完了です。お疲れ様でした。

※パソコンの方でOutlook Express、もしくはOutlookで設定されていて先にパソコンで受信するとメールがサーバから無くなります。よって、iphoneから受信しようとしてもサーバにはありません。
両方で受信をしたい場合は、パソコンの方で「サーバにメッセージのコピーを置く」にチェックを入れて下さい。

設定は、こちらを参考にして下さい。

Mac Mail の設定

2009年8月19日 水曜日
Mac Mail をお使いのお客様は、下記の方法で新しい電子メールアドレスを設定する事ができます。

※この説明では以下のような利用環境を想定して作成しております。
メールソフト  :Mac Mail
ユーザー名  :ichiro
ドメイン名   :abc.com
設定を始める前に、お客様のドメイン名とお客様が作成されたメールアカウントとメールパスワードをご準備ください。
ドメイン管理者(admin)ユーザーとして登録される方は、フレンズサーバ設定終了通知をご準備ください。

◆◆◆Mac Mail を起動してください◆◆◆

メニューバーの「ファイル」をクリックし、「アカウントを追加」をクリックします。

アカウントボックスが開きますので、アカウントの種類で「POP」を選択し、
続いて「氏名」「メールアドレス」を入力し、「続ける」ボタンをクリックします。

※「アカウントの説明」「氏名」には氏名や会社名など任意の名前を入力してください。

ここでは、「受信用メールサーバー」「ユーザ名」「設定パスワード」を入力します。
受信用メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

入力が出来たら、「続ける」ボタンをクリックします。

ユーザ名:(例 ichiro@abc.com)
ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。

パスワード:パスワードを入力してください。
パスワードは***と表示されます
※以下すべて半角で入力して下さい。

ここでは、「送信用メールサーバー」「ユーザ名」「設定パスワード」を入力します。
送信用メールサーバー:(例 mail.abc.com)デフォルトのままでOK
mail.お客様ドメイン名と入力します。

「ユーザ名」と「設定パスワード」の入力ですが「認証を使用」の文字左横にチェックを入れます。
そして、で入力した様にします。
ユーザ名:(例 ichiro@abc.com)
ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。

パスワード:パスワードを入力してください。
パスワードは***と表示されます。
※以下すべて半角で入力して下さい。

アカウントの概要画面になり、情報に間違いがなければ、「続ける」ボタンをクリックします。

設定結果画面になり、情報に間違いがなければ、「終了」ボタンをクリックします。

◆◆◆Outbound Port 25 Blocking(25番ポートブロック)の対応方法◆◆◆


弊社送信メールサーバにサブミッションポートを設けましたので、
送信メール(SMTP)のポート番号を587に変更をお願いします。

◆Mac メール での設定は初めのページで左側にある赤丸。の所で右クリックします。

POPアカウントを編集クリックします。
で入力した”アカウントの説明”が出ます。

サーバ設定をクリックします。

「サーバのポート」を587
「認証」をパスワードに変えます。
ユーザ名、パスワードは先程”受信メールサーバ”で入力した事をもう一度入力します。
そして最後に「OK」ボタンをクリックします。

最後にインターネットアカウントウィンドウを閉じます。
以上で新しい電子メールアドレスの設定が完了です。

お疲れ様でした。

Thunderbird の設定

2009年8月19日 水曜日
Thunderbird2をお使いのお客様は、下記の方法で新しい電子メールアドレスを設定する事ができます。

※この説明では以下のような利用環境を想定して作成しております。
メールソフト  :Thunderbird2  (Thunderbirdでも同様に設定いただけます。)
ユーザー名  :ichiro
ドメイン名   :abc.com
設定を始める前に、お客様のドメイン名とお客様が作成されたメールアカウントとメールパスワードをご準備ください。
ドメイン管理者(admin)ユーザーとして登録される方は、フレンズサーバ設定終了通知をご準備ください。

◆◆◆Thunderbirdを起動してください◆◆◆

メニューバーの「ツール」をクリックし、「アカウント」をクリックします。

「アカウントを追加」をクリックします。

アカウントボックスが開きますので、アカウントの種類で「メールアカウント」を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

新しい電子メールアドレスを入力し、「次へ」ボタンをクリックします。(例 ichiro@abc.com)
※以下すべて半角で入力して下さい

ここでは、「受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)サーバー」を入力します。
受信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

入力が出来たら、「次へ」ボタンをクリックします。

「ユーザ名」入力します。

※デフォルトのままでOK
ユーザ名:(例 ichiro@abc.com)

ユーザー名を入力し、「次へ」ボタンをクリックします。

アカウント名は、ユーザ名@ドメイン名を入力し、「次へ」ボタンをクリックします。

設定完了画面になり、情報に間違いがなければ、「完了」ボタンをクリックします。

次に送信サーバでの設定を行います。もう一度、メニューバーの「ツール」をクリックし、「アカウント」をクリックします。

左側の送信(SMTP)サーバをクリックしたら、右画面の「追加」ボタンをクリックします。

◆◆◆Outbound Port 25 Blocking(25番ポートブロック)の対応方法◆◆◆


弊社送信メールサーバにサブミッションポートを設けましたので、
送信メール(SMTP)のポート番号を587に変更をお願いします。

◆Mozilla Thunderbird2 での設定は以下の部分です。
設定が出来ましたら「OK」ボタンをクリックします。

アカウント設定では、赤色枠の「送信(SMTP)サーバ」のメニューから先ほどで作成した送信メールサーバを選択します。

「TLSを使用する」にチェックを入れ「OK」ボタンをクリックします。

パスワードは送信時に入力を求められます。

最後にインターネットアカウントウィンドウを閉じます。
以上で新しい電子メールアドレスの設定が完了です。お疲れ様でした。

Windows Mail の設定

2009年8月19日 水曜日
Windows Mailをお使いのお客様は、下記の方法で新しい電子メールアドレスを設定する事ができます。

※この説明では以下のような利用環境を想定して作成しております。
メールソフト  :Windows Mail
ユーザー名  :ichiro
ドメイン名   :abc.com
設定を始める前に、お客様のドメイン名とお客様が作成されたメールアカウントとメールパスワードをご準備ください。
ドメイン管理者(admin)ユーザーとして登録される方は、フレンズサーバ設定終了通知をご準備ください。

◆◆◆Windows Mailを起動してください◆◆◆

メニューバーの「ツール」をクリックし、「アカウント」をクリックします。

「追加」をクリックします。

「電子メールアカウント」を選択し、「次へ」をクリックします。

インターネット接続ダイアログボックスが開きますので、新しいメールアカウントの設定を入力します。「表示名」を入力し、「次へ」ボタンをクリックします。
※「表示名」には氏名や会社名など任意の名前を入力してください。

新しい電子メールアドレスを入力し、「次へ」ボタンをクリックします。(例 ichiro@abc.com)
※以下すべて半角で入力して下さい

「受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)サーバー」、「送信メール(SMTP)サーバー」を入力します。
受信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

送信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

入力が出来たら、「次へ」ボタンをクリックします。

「アカウント名」と「パスワード」を入力します。
アカウント名:(例 ichiro@abc.com)
ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。

パスワード:パスワードを入力してください。
パスワードは***と表示されます

入力が出来たら、「次へ」ボタンをクリックします。

「完了」ボタンをクリックします。

インターネットアカウントの画面に戻ったら、「メール」を選択し、
先ほど設定したメールアドレスを選択し、右メニューの「プロパティ」をクリックします。

「サーバー」をクリックし、「送信メールサーバー」欄「このサーバーは認証が必要」の
文字左横にチェックを入れます。
続いて、右横の「設定」を押し「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」に
チェックが入っている事を確認し、「OK」をクリックします。

最後にインターネットアカウントウィンドウを閉じます。
以上で新しい電子メールアドレスの設定が完了です。お疲れ様でした。

◆◆◆Outbound Port 25 Blocking(25番ポートブロック)の対応方法◆◆◆

弊社送信メールサーバにサブミッションポートを設けましたので、
送信メール(SMTP)のポート番号を587に変更をお願いします。

◆Windows Mail での設定は以下の部分です。
「詳細設定」をクリックし、「サーバのポート番号」欄「送信メール(SMTP)」を587に変更します。
最後に「適用」をクリックし、「OK」をクリックして終わりです。

Outlook2007 の設定

2009年8月19日 水曜日
Microsoft office Outlook をお使いのお客様は、下記の方法で新しい電子メールアドレスを設定する事ができます。

※この説明では以下のような利用環境を想定して作成しております。
メールソフト  :Microsoftoffice Outlook2007  (Microsoftoffice Outlookでも同様に設定いただけます。)
ユーザー名  :ichiro
ドメイン名   :abc.com
設定を始める前に、お客様のドメイン名とお客様が作成されたメールアカウントとメールパスワードをご準備ください。
ドメイン管理者(admin)ユーザーとして登録される方は、フレンズサーバ設定終了通知をご準備ください。

◆◆◆MicrosoftofficeOutlook2007を起動してください◆◆◆

メニューバーの「ツール」をクリックし、「アカウント」をクリックします。

「新規」をクリックします。

自動アカウントセットアップボックスが開きますので、「サーバー設定または追加のサーバーの
種類を手動で構成する」の文字左横にチェックを入れ、「次へ」ボタンをクリックします。
※自動アカウントセットアップをすると新しくセットアップされません。

「インターネット電子メール」をクリックし、「次へ」ボタンをクリックします。

「受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)サーバー」、「送信メール(SMTP)サーバー」を入力します。
受信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。
送信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

「アカウント名」と「パスワード」を入力します。
アカウント名:(例 ichiro@abc.com)
ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。

パスワード:パスワードを入力してください。
パスワードは***と表示されます
※「名前」には氏名や会社名など任意の名前を入力してください。

入力が出来たら、「詳細設定」ボタンをクリックします。

「送信サーバー」タブをクリックし、「送信サーバー(SMTP)は認証が必要」の
文字左横にチェックを入れます。
続いて、「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」に
チェックが入っている事を確認し、「詳細設定」タブをクリックします。


◆◆◆Outbound Port 25 Blocking(25番ポートブロック)の対応方法◆◆◆

弊社送信メールサーバにサブミッションポートを設けましたので、
送信メール(SMTP)のポート番号を587に変更をお願いします。

◆Microsoftoffice Outlook2007 での設定は以下の部分です。
「詳細設定」をクリックし、送信メール(SMTP)のポート番号を587に変更をし、
「OK」ボタンをクリックします。

ここで「アカウント設定のテスト」ボタンをクリックします。

「完了」ボタンをクリックします。

以上で新しい電子メールアドレスの設定が完了です。お疲れ様でした。

Outlook Express の設定

2009年8月19日 水曜日
Microsoft Outlook Expressをお使いのお客様は、下記の方法で新しい電子メールアドレスを設定する事ができます。

※この説明では以下のような利用環境を想定して作成しております。
メールソフト  :MicrosoftOutlookExpress6
ユーザー名  :ichiro
ドメイン名   :abc.com
設定を始める前に、お客様のドメイン名とお客様が作成されたメールアカウントとメールパスワードをご準備ください。
ドメイン管理者(admin)ユーザーとして登録される方は、フレンズサーバ設定終了通知をご準備ください。

◆◆◆MicrosoftOutlookExpressを起動してください◆◆◆

メニューバーの「ツール」をクリックし、「アカウント」をクリックします。

「追加」をクリックし、「メール」をクリックします。

インターネット接続ダイアログボックスが開きますので、新しいメールアカウントの設定を入力します。「表示名」を入力し、「次へ」ボタンをクリックします。
※「表示名」には氏名や会社名など任意の名前を入力してください。

新しい電子メールアドレスを入力し、「次へ」ボタンをクリックします。(例 ichiro@abc.com)
※以下すべて半角で入力して下さい

「受信メール(POP3、IMAPまたはHTTP)サーバー」、「送信メール(SMTP)サーバー」を入力します。
受信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

送信メールサーバー:(例 mail.abc.com)
mail.お客様ドメイン名と入力します。

入力が出来たら、「次へ」ボタンをクリックします。

「アカウント名」と「パスワード」を入力します。
アカウント名:(例 ichiro@abc.com)
ユーザー名とドメイン名の間に「@」を必ず入れてください。

パスワード:パスワードを入力してください。
パスワードは***と表示されます

入力が出来たら、「次へ」ボタンをクリックします。

「完了」ボタンをクリックします。

インターネットアカウントの画面に戻ったら、「メール」を選択し、
先ほど設定したメールアドレスを反転させ、右メニューの「プロパティ」をクリックします。

「サーバー」をクリックし、「送信メールサーバー」欄「このサーバーは認証が必要」の
文字左横にチェックを入れます。
続いて、右横の「設定」を押し「受信メールサーバーと同じ設定を使用する」に
チェックが入っている事を確認し、「OK」をクリックします。

最後にインターネットアカウントウィンドウを閉じます。
以上で新しい電子メールアドレスの設定が完了です。お疲れ様でした。

◆◆◆Outbound Port 25 Blocking(25番ポートブロック)の対応方法◆◆◆

弊社送信メールサーバにサブミッションポートを設けましたので、
送信メール(SMTP)のポート番号を587に変更をお願いします。

◆Outlook Express 6 での設定は以下の部分です。

AUCお客様相談室
サーバーログイン

URLを入力し、ログインボタンを押してください